〒675-2312
兵庫県加西市北条町北条308-1
イオンモール加西北条1F

電話0790-42-3888

兵庫県加西市にあるイオン加西北条ショッピングセンターの歯科医院ブランデンタルクリニック。丁寧な処置、痛くない治療、わかりやすい説明を心がけています。

トップページ医院案内スタッフ紹介医院理念交通アクセスお問い合わせ

求人案内

トップページ»  求人案内

料金表、詳しくはこちら

求人案内、詳しくはこちら

Mobile Site、QRコードを読み込んでいただくとモバイルサイトがご覧いただけます。

TOOTH FAIRY


 

新たなチャレンジを考えている先生へ

巷では歯科医師過剰や歯科医師のワーキングプアが言われていますね。

しかも歯科医療従事者だけでなく、一般の方にもそのような噂が広く知れ渡る事となっています。

優秀な先生方であればおわかりの事かと思いますが、そのようなこと決してありません。

当院では予約がとりづらい状況がずっと続いています。

一刻も早く治療完了したい患者様が、

あるいは御自身のライフスタイルの中に予防歯科を取り入れたいと考えておられる患者様が、

ブランデンタルクリニック加西に通うために当院の取りにくい予約に合わせて来院していただくという、

患者様の生活に支障をきたすような状態が続くことに我々は心苦しい気持ちでいっぱいです。



岡山大学歯学部を卒業してから、所属していた医局からの出張なども含めると、

これまでたくさんの歯科医院で勤務させていただきました。

そして患者様が来なくてヒマな医院に努めたことはこれまで一度もありません。

もちろんどこも技術も人気もある医院だからこそ、

実力のない私を受け入れる余裕があったと言えるかもしれません。

だからこそ、これまでの務めさせていただいた医院で多くの秘訣を学ぶことができました。

なによりも学生時代には学ぶことのない医院経営に触れる機会が多かったことは、

現在の私にとって大変大き財産だったと言えます。



私は決して優秀ではありません。

それ故にたくさんの苦労もしてきました。

苦労というと聞こえは良いですが、

今思い返してみてもまともな努力もしないゆえの苦労です。

美談にもならないたいへん恥ずかしい経験です。

ただそんな中唯一の自慢は、

人との出会いがいつも恵まれており必ず誰かが助けてくれました。

友人・ライター・先輩・後輩・上司・オーベン一緒に働くスタッフ・患者様そして家族

歯科医師になってからのこれまでの思いや経験は

現在進行形でブランデンタルクリニック加西の理念や信念のバックボーンとなっています。



ブランデンタルクリニック加西はオープンして8年が経ちました。

10年を一つの目標として考えれば、新たなステップを踏み出すために新たな人財を必要としています。

それは一緒に患者様を救ってくれる仲間でもあります。



もし皆さんの歯科医師人生を成功に導く法則があれば誰も苦労はしません。

ただ皆さんの歯科医師人生を豊かにするコツはありそうです。

それをぜひ当院で一緒に学んでいきませんか?

何よりも歯科医師という仕事を楽しめる方をお待ちしています。

 

ブランデンタルクリニック加西 院長 花田俊士

学びつづける歯科衛生士さんへ

歯科医院に通院されることになった患者様一人一人の背景を知り、

各々の患者様にオーダーメイドの医療を提供させていただき、

全ての患者様が笑顔で帰っていただくことに、

我々はやりがいを感じます。

あなたの笑顔ややる気をブランデンタルクリニック加西のためにぜひ貸してください。

あなたの夢の実現に私たちにできることがあればそのお手伝いをさせていただきます。

 

ブランデンタルクリニック加西 院長 花田俊士

鶴栄会OBの声

奈良県開業 阪口貴盛医師

奈良県開業 阪口貴盛医師奈良県開業 阪口貴盛医師

大学卒業後、ブランデンタルクリニックで6年間勤務しました。
当初は、スタッフへの対応の仕方もままなりませんでしたが、患者様への接し方など学べて良かったと思います。
又、開業の際には理事長と毎晩設計図を前に夜遅くまでディスカッションし奈良県の現在地まで理事長と看板の設置や、駐車場の位置など詳細に至るとこまで指導をしていただきました。
またオープン時には、ベテランの歯科衛生士が指導者として出張して頂き、とても助かりました。
おかげ様で開業当初より、よいスタッフと多くの患者様に恵まれ、忙しい毎日を送っています。

広島県開業 豊田眞仁医師

広島県開業 豊田眞仁医師広島県開業 豊田眞仁医師広島県開業 豊田眞仁医師

ブランデンタルクリニックには妻が、非常勤としてお世話になりました。
砂田理事長が医局の大先輩であった事もあり、私達の開業にあたっては様々なアドバイスを頂きました。
当時の私は総合病院の歯科医長をしており、治療にはそれなりに自信はあったものの、開業医的なノウハウは全くなく、看板一つとっても、「どのような色を使うことで、どのような患者さんをターゲットに出来るのか?」「どの方向にどれ位の大きさで出せば効果があるのか?」などその当時の自分では全く考えた事がない事ばかりで毎回「めからうろこが落ちた」のを覚えています。
内装、開業初期の集患方法、スタッフの募集など事細かにご指導いただき、遅い時は夜12時近くまで 熱心に相談に乗っていただきました。
平成25年7月に地元の広島市内で開業。超激戦区ではありましたが、スタッフに恵まれ経営的にも安定したおかげで、損得勘定なしで患者さんの治療が行えるようになり、毎日楽しく仕事をさせていただいております。
妻にも副院長として医院を手伝ってもらい、ブランデンタルクリニックで学んだ事を院内で共有しています。
歯科開業には大きなリスクが伴い、昔のように開業さえすれば普通に生活していける時代ではなくなっています。事前のしっかりとした準備が必須だと思いますが、鶴栄会はその為のノウハウを十分に学べる場所だと思います。

実家歯科医院を継承 小川由希子医師

実家歯科医院を継承 小川由希子医師実家歯科医院を継承 小川由希子医師

母校の大学院修了後、ブランデンタルクリニック・本院の砂田歯科医院で常勤3年、非常勤で約2年勤務しました。大学病院での診療と、開業医の診療は色々と違いがあります。臨床面はもちろんのこと、患者様とのコミュニケーションの取り方、医院経営のことなどたくさんのことを教えて頂きました。
また私の場合は、結婚・出産を機に非常勤として働けるよう配慮もして頂き、仕事と子育ての両立をかなえる事ができました。女性が仕事を続けようとする場合、途中で仕事の時間や量を減らさないといけない時期が、どうしてもでてくるかと思います。そのような時期に配慮をしてもらえるというのは、非常にありがたいものです。現在は実家の歯科医院を継承し、子育て、自院での診療と非常に充実した毎日です。今でも砂田先生を始めスタッフのみなさんとは情報交換をしたり、相談に乗ってもらったりと助けてもらっています。
社会人としての第1歩が砂田歯科医院・ブランデンタルクリニックで本当に良かったと思っています。

Page Top